戦略的ブランドデザイン論
2方向のブランディング

一般的に認識されるのがいわゆる外部ブランディング『採用ブランディング』も外部ブランディングにあたる。 一方、外部ブランディングに対して内部ブランディングというものが確実に存在する。 採用人事が上手くいかない、セールスの率 […]

続きを読む
戦略的ブランドデザイン論
マーケティング思考での商品開発の弊害

企業(法人)における商品開発では有効的な手段 理由はその商品(サービス)を扱うのが一人ではないというコト。 というコトはその商品(サービス)を提供する時の責任を分担して背負い役割分担ができる強味がある 一方、ひとり起業や […]

続きを読む
戦略的ブランドデザイン論
ブランディング失敗の原因は前提の違い

そもそも、モノの売り買いが始まった時のプロセスは 必要な人がいて、必要なモノを持ってる人がいてセールスするというコトで成立しました。 しかし売る側のヒトからするとより多く売りたい!と言う思いからマーケティングをして欲しい […]

続きを読む